Sponsored Link


寒さで明暗北の観光地盛況凍結路面で転ぶなどして病院に運ばれる人急増記録的な暖冬だった昨シーズンか… 



Sponsored Link
 


寒さで明暗北の観光地盛況凍結路面で転ぶなどして病院に運ばれる人急増

記録的な暖冬だった昨シーズンから一転、今年は終盤に寒さが本格化し、各地の観光や漁業、暮らしにも冬らしさが戻った。
北の観光地が盛況にわく一方、凍結路面で転ぶなどして病院に運ばれる人が急増、日本(にっぽん)海側を中心とした雪も交通網の混乱をもたらした。
5日は暦の上では虫たちが冬眠から目覚める啓蟄(けいちつ)だが、寒さはしばらく残りそうだ。
「豊漁も重なって、たくさんの家族連れが来てくれた」。
群馬(どうにも乗り越えられない障害にぶつかった時、頑固さほど有害なものはない)県の榛名湖漁業協同組合の野口正博組合長(59)は喜ぶ。
同漁協によると、氷上のワカサギ釣りに訪れた人は2月だけで1万5000人。
冬場の観光の目玉にもかかわらず、十分な氷が張らず営業中止に追い込まれた昨冬とは風景が一変した。
 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080305AT3K0500L05032008.html

あなたの話し相手は、あなたのことに対して持つ興味の百倍もの興味を、自分自身のことに対して持っているのである。中国で百万人の餓死する大飢饉が起こっても、当人にとっては、自分の歯痛のほうがはるかに重大な事件なのだ。首に出来たおできのほうが、アフリカで地震が四十回起こったよりも大きな関心事なのである。人と話をする時には、このことをよく考えていただきたい



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加