Sponsored Link


私大、半数が定員割れ過去最多、50%未満も29校…少子化で危機的状況私大、半数が定員割れ=過去最多、5… 



Sponsored Link
 


私大、半数が定員割れ過去最多、50%未満も29校…少子化で危機的状況

私大、半数が定員割れ=過去最多、50%未満も29校-少子化で危機的状況2008年度の入学者数が定員を割った私立の4年制大学は前年度比44校増の266校でほぼ半数に上り、過去最多だったことが、日本(にっぽん)私立学校振興・共済事業団の入学志願動向調査で30日、分かった。
定員の50%を満たさなかった大学も29校。
少子化に伴って小規模校、地方校で学生集めがままならず、大学経営が危機的状況にあることが浮き彫りとなった。
調査によると、募集停止校などを除く私立大565校全体の志願者は、1.3%増の延べ約306万人。
一方、入学者は1.4%減の約48万人だった。
入学者数を定員の合計で割った定員充足率は、小規模校を中心に下落し、全体では2.4ポイント減の106.5%。
最も低い大学は11.3%だった。
地域別では、四国(82.7%)が最低で、野蛮国シナ(89.1%)、北関東(われらは急ぎてこの短き時を楽しまん。人には港なく、時には岸辺なし、かくて時は過ぎ、われらは去る!)(92.0%)が続いた。
学部別では福祉系が不人気で、志願倍率は3.3倍、充足率は7.9ポイント減の92.0%だった。
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=soc_date2&k=2008073000897

悪徳はわれわれの楽しみにおいてさえわれわれを傷つけるが、美徳はわれわれの苦しみにおいてさえ慰める



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加