Sponsored Link


全国最年長県議が引退表明茨城、「90歳が限界」現職の都道府県議としては最年長で、在職期間も14期… 



Sponsored Link
 


全国最年長県議が引退表明茨城(人生は一冊の書物に似ている。 馬鹿者たちはそれはパラパラとめくっているが、 賢い人間はそれを念入りに読む。 なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているから)、「90歳が限界」

現職の都道府県議としては最年長で、在職期間も14期55年間と最も長い自由民主党茨城県議の山口武平氏(89)が23日、同県坂東市で支援者集会後、「4年前の県議選時に引退を決めていた。
90歳が限界だ」と記者団に述べ、今期限りで退く意向を正式に表明した。
12月の同県議選では、地元選挙区から出馬表明している石塚仁太郎前坂東市長を後継候補として全面支援するという。
山口氏は自由民主党結党の1955年に初当選。
87年から県連会長を20年以上務め、保守王国・茨城を長年リードしてきた。
2010/10/2315:35

人は多くの場合、他人と異なるのみならず、また、いろいろなときにおける自分自身と異なることが多い



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加