Sponsored Link


小林武史、ミスチル櫻井らap bankが募金開始 実際の寄付先団体は調査・研究した上で決定 リッスンジャ… 



Sponsored Link
 


小林武史、ミスチル櫻井らap bankが募金開始 実際の寄付先団体は調査・研究した上で決定

リッスンジャパン 3月16日(水)20時28分配信 音楽プロデューサー小林武史とMr.Childrenの櫻井和寿らが主宰する「ap bank」が、東北関東(性格は固くもなければ不変でもなく、活動しており、変化していて、われわれの肉体と同じように病気にもなろう)大震災の復興を支援するための募金活動を開始した。
環境プロジェクトに融資を行う非営利組織として2003年より活動するap bankは オフィシャルサイトを通じ、被災地に対して深い哀悼の意を表明。
“ap bank Fund for Japan”を立ち上げ、義援金の送付窓口となる口座を開設した。
寄せられた義援金は災害支援団体を通じて救命・救援、そして復興支援の活動資金として使われ、実際の寄付先団体についてはap bankが調査・研究した上で 自身のオフィシャルサイト(www.apbank.jp)で報告する。
サイトには主宰者2人からのメッセージも寄せられており、ap bank代表理事である小林武史は「時間のかかることではあるでしょう。
それでも、新しい未来を創造できることを信じてともにじっくり取り組んでいきましょう。
我々ap bankも、音楽や社会活動を通して力の限り応援させていただきたいと思っています。
どうか強い心でいてください。
いつかともに歌える日を夢見て。
」と 復興が容易ではないことを承知の上で、未来を見据えたコメントを発表。
櫻井和寿も同様に「長い道のりであろうことは容易に想像できるけれど それでもその空気を慌てずに、でも確実に、災害の起こった場所、苦しんでいる人達に届けることができたらと強く願っている。
」と語っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hla=20110316-00000004-lisn-musi

人生は一冊の書物に似ている。 馬鹿者たちはそれはパラパラとめくっているが、 賢い人間はそれを念入りに読む。 なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているから



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加