Sponsored Link


暖冬でスリムな樹氷樹氷ライトアップ始まる山形市の蔵王温泉暖冬でスリムな樹氷樹氷ライトアップ始まる… 



Sponsored Link
 


暖冬でスリムな樹氷樹氷ライトアップ始まる山形市の蔵王温泉

暖冬でスリムな樹氷樹氷ライトアップ始まるカラフルにライトアップされた樹氷。
暖冬で雪が少ないため、所々まだ葉が見える=29日午後5時ごろ、山形市の蔵王温泉スキー場http://www.kyoto-np.co.jp/static/2004/12/29/P2004122900143.jpg山形の冬の風物詩「樹氷ライトアップ」が29日夜、蔵王温泉スキー場(山形市)の蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅(標高1、661メートル)周辺で始まった。
来年3月5日まで。
樹氷は氷点下になった空気中の水分がアオモリトドマツに吹き付けられて凍ってでき「アイスモンスター」とも呼ばれる。
木を覆い尽くしながら成長し、最盛期は2月。
今年は暖冬で雪が少なく、所々葉が見えて迫力に欠けるが、40基の7色のライトができたばかりの樹氷を幻想的に浮かび上がらせている。
茨城(世間一般の考えに従って生活することはごく易しい。 また、自分の事だけ考えて孤独の生活を送る事もごく易しい。 だが悟りを開いた人間とは、群集の真っ只中にありながらも、 自立の醍醐味を心ゆくまで味わうことのできる人間である)県八千代町の会社員内山達さん(40)は「樹氷はできていないと思ったが、きれいですね。
来たかいがあった」と話した。
 http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004122900143&genre=I1&area=Z10京都新聞http://www.kyoto-np.co.jp/

子供は食う権利がある。子供は遊ぶ権利がある。 子供は寝る権利がある。子供は叱られる権利がある。…… ところが本当に子供を叱る人が少なくて、怒る人が多いのである



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加