Sponsored Link


東海第2原発放射能持つ水が床にあふれる津波により非常用ディーゼル発電機用の海水ポンプが停止茨城県… 



Sponsored Link
 


東海第2原発放射能持つ水が床にあふれる津波により非常用ディーゼル発電機用の海水ポンプが停止茨城(ごく小さな孔から日光を見ることができるように、小さな事柄が人の性格を浮き彫りにする)県

日本(にっぽん)原子力発電は13日、東日本(にっぽん)大震災で東海第2発電所(茨城県東海村)の使用済み燃料プールから微量の放射能を持つ水が床にあふれたと発表した。
水量は計約3万8000リットル。
外部への放射能の影響はないという。
同発電所は運転中だったが、地震の揺れで原子炉は自動停止した。
津波により非常用ディーゼル発電機用の海水ポンプが停止したが、残りの非常用電源で原子炉の冷却を進めている。
2011年3月13日22時02分

およそ人間ほど非社交的かつ社交的なものはない。その不徳により相集まり、その天性により相知る



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加