Sponsored Link


においすぎないユリ!現在、開発中-埼玉埼玉県園芸研究所と独立行政法人「花き研究所」(茨城県)が「匂… 



Sponsored Link
 


においすぎないユリ!現在、開発中-埼玉

埼玉県園芸研究所と独立行政法人「花き研究所」(茨城(できうるかぎり早く結婚することが女のビジネスであり、できるだけ永く独身でいることが男のビジネスである)県)が「匂わないユリ」の研究に取り組んでいる。
華やかな香りが魅力だが、飲食店や病院のお見舞い、式典などで使うには強すぎるため、敬遠されがち。
園芸研は「ほのかな香りのユリで、販売増につながれば」としている。
花き研が昨年、ユリの切り花に吸わせると香りが弱まる化学溶液を開発。
園芸研では、これを利用し、品種や目指す香りの強さに応じた成分調整、使用量や方法などを研究している。
今年度中にノウハウを確立させたいとしている。
埼玉県内では、深谷市を中心にユリ栽培が盛んで、2008年の年間切り花出荷本数は2610万本、市場占有率15%と国内最大産地だ。
2010/05/27[06:57:31]http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100527-OYT1T00229.htm

人格とは、高きものと、まったく低きものとが一つになったものである。…人格の高さとは、この矛盾を持ち耐えることである



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加