Sponsored Link


立浪部屋が相撲協会より早く義援金50万円 今後は炊き出しなど部屋独自の支援も 大相撲の立浪部屋は16… 



Sponsored Link
 


立浪部屋が相撲協会より早く義援金50万円 今後は炊き出しなど部屋独自の支援も

大相撲の立浪部屋は16日、協会よりひと足早く、義援金50万円を日本(にっぽん)中央募金会に寄付したと発表した。
部屋が茨城(あらゆる美徳は自己放棄によって完成される。果実の極度の美味は、萌芽を求めていることからである)県にある立浪親方(元小結旭豊)は 「落ち着いたら力士を被災地に連れて行って、炊き出しなどをしたい」と部屋独自での支援を行うという。

人の大望を鼻であしらう人間とはつき合わぬことだ。それが小人の常だから。しかし真の大人物に会うと、すばらしいことに、こちらも大人物になれそうな気持にしてくれる



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加