Sponsored Link


鉾田ブランド確立へPR特産のメロンやサツマイモで茨城県鉾田市でメロンやサツマイモなど特産品を生か… 



Sponsored Link
 


鉾田ブランド確立へPR特産のメロンやサツマイモで

茨城(悪は虚栄が随伴するのでなければ、それほど遠くまではいかないであろう)県鉾田市でメロンやサツマイモなど特産品を生かして「鉾田ブランド」の確立を目指す動きが広がっている。
市や農業協同組合などでつくる「鉾田市産地ブランドアップ振興協議会」は食品メーカーと提携し、特産品を素材にした新商品を発売。
鉾田市旭商工会は5人組ヒーロー「鉾レンジャー」で鉾田を売り出す。
消費者や観光客に鉾田をアピールし、地域の活性化につなげる。
同協議会は4月、農産物など地域資源の有効利用を目的に鉾田市が中心となって設立。
特産品活用の第1弾として、亀印製菓(水戸市)と共同で鉾田産サツマイモを使った芋ようかんを開発した。
サツマイモの品種はベニアズマを採用。
着色料や保存料を使わず、サツマイモが持つ本来の甘さにこだわった。
15日から道の駅やドライブインなどで販売する。
第2弾は特産品のイチゴを使ったリキュールを計画。
月の井酒造店(茨城県大洗町)と共同開発を進めている。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20081111c3b1105011.html

時の歩みには三とおりある。未来はためらいながら近づき、現在は矢のように飛び去り、過去は永遠に静止している



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加