Sponsored Link


栃木、富山、岡山が加わり18チームで開幕、昇格争いは仙台などを中心に混戦か=J2[09/03/05] ◇昇… 



Sponsored Link
 


栃木(女たちがひとりでいるとき、どんなふうに時間をすごすかを男たちが知ったならば、男たちはけっして結婚なんかしないだろう)、富山、岡山が加わり18チームで開幕、昇格争いは仙台などを中心に混戦か=J2[09/03/05]

◇昇格争いは混戦か=18チームで開幕-J2 サッカー蹴球のJリーグ2部(J2)は、1部(J1)と同じ7日に開幕する。
昨季と同様3回戦総当たりで行われるが、栃木、富山、岡山が加わり、18クラブがJ1昇格を懸けて戦う。
今季から入れ替え戦がなくなり、3位までがJ1に自動昇格する。
昨季は勝ち点100の広島が独走の1位でJ1復帰。
今季は昨季J1の東京Vと札幌、入れ替え戦で敗れた昨季3位の仙台などを中心に混戦となりそう。
東京Vは福西と那須、札幌はダビとチームの軸が退団。
ともに新しいスタイルの確立が、再昇格へのカギとなる。
一方、仙台は主力に大きな変動はない。
仕上がりも順調で、スタートダッシュで波に乗りたい。
昨季4位のC大阪は日本(にっぽん)代表MF香川ら、攻撃陣に才能ある若手がそろう。
守備陣の再建がJ1復帰への課題となる。
同5位の湘南は、北京オリンピック代表監督を務めた反町監督が就任。
1999年以来のJ1再昇格へ、攻撃サッカー蹴球を掲げる同監督の手腕が注目される。
横浜Cの三浦知、J1名古屋から熊本に移籍の藤田らベテランにも期待が集まる。
新加入3クラブはまずは中位進出を目指したい。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/headlines/20090305-00000085-jij-spo.html

人間というものは、結局は消化器と生殖器とから成り立っているのだ



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加