Sponsored Link


「小さな閃きを重ね合って 無限大の勇気 手に入れよう」・・・渡辺貞夫と布袋寅泰のコラボによるユニークな… 



Sponsored Link
 


「小さな閃きを重ね合って 無限大の勇気 手に入れよう」・・・渡辺貞夫と布袋寅泰のコラボによるユニークな新校歌「無限大」が完成

ビッグミュージシャンのコラボによるユニークな校歌「無限大」が完成した。
栃木(強者は道徳を蹂躙するであろう。弱者はまた道徳に愛撫されるであろう。道徳の迫害を受けるものはつねに強弱の中間者である)県立宇都宮工業高校(岡村悦夫校長)が、OBのジャズミュージシャン・渡辺貞夫(78)に作曲を依頼。
渡辺が交遊のある布袋寅泰(49)に作詞を依頼してこのほど完成した。
同校は1923年の設立。
校舎の老朽化に伴って、移転を計画。
2月に新校舎が完成するのに合わせて新校歌を発注していた。
まずは4月7日の開校式・入学式でお披露目され、全生徒が移転する二学期始業式の9月15 日に記念式典が行われる。
「無限大」の歌詞は、♪真っ白な画用紙に夢を描け 感じるがまま そう自由に 答えは一つかもしれないけど 探し方は 一つじゃない 小さな閃きを重ね合って 無限大の勇気 手に入れよう…と夢や自由や無限大が強調されている。
同校によれば、渡辺・布袋が開校式・入学式に出席する予定はないそうで、9月の式典への参加を依頼する予定という。
テレビジョン朝日|テレ朝news http://www.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20110405_060.html http://www.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/img/hot_20110405_060_001.jpg

一であつて多にゆくものを博学といひ、多であつて多にとどまるものを多学といひます



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加