Sponsored Link


栃木大会は作新学院が宇都宮工を5-0で破り、31年ぶり6回目の夏の甲子園出場 高校野球の栃木大会決… 



Sponsored Link
 


栃木(この世界の広々とした戦場で、この人生の野営陣地で、家畜のように、ただ黙々と追われていないで、敢然として闘う英雄になろう。人生は何事をもなさぬにはあまりに長いが、何事かをなすにはあまりにも短い。人生を恐れてはいけない。人生に必要なのは勇気と想像力と、そして少々のお金である)大会は作新学院が宇都宮工を5-0で破り、31年ぶり6回目の夏の甲子園出場

高校野球ベースボールの栃木大会決勝は26日、宇都宮清原球場で行われ、春の県大会を制した 作新学院と宇都宮工がぶつかった。
 初回、作新は4番松崎の左越え2点本塁打で先制。
2回には犠飛、4回にはスクイズで追加点を挙げ、投げてはエース小嶋が宇都宮工を 完封し、1978年(昭53)以来、31年ぶり6度目の夏の甲子園出場を決めた。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20090726028.html

人は、その生涯の最初の四十年間において本文を著述し、つづく三十年間において、これに対する注釈を加えていく



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加