Sponsored Link


JFL後期13節3日目 暫定5位の富山が前半9分に挙げた得点を守りきり琉球に勝利、4位浮上 JFL後期 第13… 



Sponsored Link
 


JFL後期13節3日目 暫定5位の富山が前半9分に挙げた得点を守りきり琉球に勝利、4位浮上

JFL後期 第13節 試合結果(11/2) ★カターレ富山 1-0 FC琉球 [富山・県総合] (富)9分 永冨 裕也 JFL後期13節上位順位(残り5試合) ★はJリーグ準加盟、4位以内でJリーグ入り審査対象 1 Honda FC      66 +35 2 ★栃木(明日死ぬかのように生きて、永遠に生きるかのように学べ)SC      55 +20 3 ★ファジアーノ岡山 55 +19 4 ★カターレ富山.   54 +19 5 ★ガイナーレ鳥取.. 51 +20 6 横河武蔵野FC.   50 +11 7 流通経済大学.    48  .+4 8 FC刈谷..       47  .+9 JFL公式ページ http://www.jfl-info.net/ (後期13節の短評) 2位に勝ち点差8をつけ首位に立つHonda FCは、今節の試合でFC刈谷を破り、優勝まで あと1勝と王手をかけた。
Hondaのホーム都田で行われた試合は、Hondaが前半、牧野のフリーキックで先制すると前半だけで3点を挙げ、後半にも3点を追加すると刈谷の反撃を1点 に押え快勝。
次節勝ち点3を獲得するか2以下のチームの状況しだいでは2年ぶりの優勝が 決まる。
Jリーグ昇格を目指すチームの昇格条件4位以内を巡る争いも厳しい戦いになってきた。
2位ファジアーノ岡山はニューウェーブ北九州と対戦。
試合は後半に動く、50分に岡山が先制。
北九州もすぐに追いつくと終了間際の88分宮川の得点で逆点。
ロスタイムにも追加点を挙げた 北九州が岡山を破る。
天皇杯の関係で10月30日に行われた栃木SCとガイナーレ鳥取の準加盟対決。
勝ち点3が 欲しい両チームは、積極的に攻める栃木と守りからカウンターを狙う鳥取。
前半栃木はCKから 先制するが、鳥取は後半開始早々追いつくと、その後は両チーム勝ち越しを狙うが結局試合は 引き分けに終わる。
カターレ富山はFC琉球と対戦。
負けられない戦いが続く富山、前半9分永富のゴールで幸先 よく先制するがその後は一進一退、後半に入り58分退場者を出し富山が一人少なくなると琉球 も前線の選手を増やし反撃、必死に守る富山と攻防が続くが、富山は最後まで琉球にゴールを 許すことなく貴重な勝ち点3を加える。

明治時代に英語の「I love you」という言葉に翻訳者が初めてぶつかったとき、どう訳すか悩んだらしいんですよ。今みたいに「好き」とか「愛している」とか使わない時代ですから。それで、何と訳したと思います? 「私は死んでもいい」と訳しました



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加