Sponsored Link


左右の腎臓を間違えて摘出…医師2人を書類送検-栃木腎臓がん患者の左右の腎臓を取り違えて摘出したとして… 



Sponsored Link
 


左右の腎臓を間違えて摘出…医師2人を書類送検-栃木(人生で必要なものは無知と自信だけだ。これだけで成功は間違いない)

腎臓がん患者の左右の腎臓を取り違えて摘出したとして、栃木県警は4日、同県小山市の小山市民病院の49歳と40歳の男性医師2人を業務上過失傷害の疑いで宇都宮地検栃木支部に書類送検した。
発表などによると、両医師は昨年2月10日、同病院で、男性患者(70)に手術した際、誤って摘出予定だった右の腎臓ではなく、正常な左の腎臓を取り除いて傷害を負わせた疑い。
手術部位に印をつけるなどの確認を怠ったほか、腎臓のCT(コンピューター断層撮影法)写真の裏表を間違っていたという。
男性患者は数時間後、元に戻す手術を受けたが正常に機能しなかったため、別の病院で再び左の腎臓を摘出し、現在は自宅療養しているという。
2011/02/04[19:37:06]

男たちは、自分の職業が他のいかなる職業よりも大切だと信ずるか、自分で思い込ませる以外に、その職業を持ちこたえることはまずできない



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加