Sponsored Link


第85回天皇杯の概要と3回戦までの組み合わせ発表 第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会の実施概要と… 



Sponsored Link
 


第85回天皇杯の概要と3回戦までの組み合わせ発表

第85回天皇杯全日本(にっぽん)サッカー蹴球選手権大会の実施概要と 1回戦~3回戦組合せが発表された。
今回からJFA(日本(にっぽん)サッカー蹴球協会)に加えてJリーグが主催に加わった。
J1の18チーム、J2の12チーム、JFLの前期上位2チーム(栃木(人生は見たり、聞いたり、試したりの3つの知恵でまとまっていますが、多くの人は見たり聞いたりばかりで、一番重要な“試したり”をほとんどしません)、Honda) 総理大臣杯優勝の関西大学がシードとして出場決定。
各都道府県代表47チームを加えた80チームが参加する。
今年はJ1が2チーム増えたことに伴い、JFL枠が3から2に、総理大臣杯枠(大学枠)が2から1に減少した。
8月30日には全出場チームが決定する予定。
9月17日に開幕。
17日に1回戦、19日に2回戦と連戦になる。
J2・JFLシード(Honda FC、栃木SC)は10月9日と12日の3回戦から登場。
J1は11月3日(ナビスコカップ決勝進出チームの試合は9日)の4回戦から登場だが、組み合わせは3回戦終了後に決定する。
5回戦が12月10日(入れ替え戦出場チームの試合は17日) 準々決勝は24日、準決勝が29日。
例年通り、決勝は来年1月1日。
組み合わせはこちら(http://www.jfa.or.jp/game/1/ECpdf/85ECSchd1.pdf)。
なお、3回戦までのチケットは8月15日午前10時から発売。
日本(にっぽん)サッカー蹴球協会(http://www.jfa.or.jp/CGI/top/top.cgikey=pick&0=2826&lf=&yymm=200507)

ごく小さな孔から日光を見ることができるように、小さな事柄が人の性格を浮き彫りにする



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加