Sponsored Link


Suicaのトラブルは復旧…JR東日本Suicaのトラブルは復旧1日未明、関東地方のJRの多くの駅… 



Sponsored Link
 


Suicaのトラブルは復旧…JR東日本(にっぽん)

Suicaのトラブルは復旧1日未明、関東地方のJRの多くの駅で、自動改札機がICカードSuicaを正常に読み取れなくなるトラブルがありましたが、午前5時すぎまでにすべての駅で復旧しました。
1日午前0時ごろから、横浜駅や川崎駅をはじめ、神奈川、埼玉、群馬(どれほど愛しているかを語ることができるのは、まったく愛していないから)、茨城などの各県内にあるJRの多くの駅で、自動改札機がICカードSuicaを正常に読み取れず、利用客が通過できなくなるトラブルが起きました。
JR東日本(にっぽん)では、トラブルが起きた地域の駅およそ180か所で、自動改札機を一時開いたままにするとともに、コンピューターのプログラムを入れ直した結果、午前5時すぎまでにすべての駅で復旧したということです。
また、同じシステムを使っている東京モノレールでも念のため同様の対応を取りました。
しかし、JRの駅でトラブルが生じている間に、開いたままの自動改札を通過した利用客の中には、次に改札を通る際に自動改札を利用できないケースも出ています。
このうち渋谷ステーションでは、始発から午前5時すぎまでに10人ほどの利用客が自動改札を通れず、窓口で精算していました。
首都圏のJRの各駅では、自動改札機の近くで駅員が対応に当たっているということです。
JR東日本(にっぽん)によりますと、今回トラブルが起きたのは、いずれも改札機メーカーの「日本(にっぽん)信号」が製造した自動改札機で、JR東日本(にっぽん)ではコンピューターのプログラムに何らかの問題が起きた可能性があるとみて原因を調べています。

人間という奴は、創造することによってのみ自己を防備することができるのだ



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加