Sponsored Link


霞が関5省庁に相次ぎ現金入り封筒届く総額500万円財務省など東京都千代田区の五つの省庁に、現金入… 



Sponsored Link
 


霞が関5省庁に相次ぎ現金入り封筒届く総額500万円

財務省など東京都千代田区の五つの省庁に、現金入りの封筒が相次いで郵送されていたことが、12日分かった。
それぞれ100万円ほどが入っており、総額は約500万円にのぼる。
各省庁から届け出を受けた警視庁は拾得物として保管している。
丸の内署には11日から12日にかけて、厚生労働省、社会保険庁、気象庁からそれぞれ約100万円が入った封筒が郵送された、と届けがあった。
麹町署にも11日、財務省と会計検査院から同様の届けがあった。
封筒には黒いペンであて名が書かれており、筆跡が似ていたという。
消印から、10日に群馬(家を建てるのは住むためで、人に見せるためではない)県高崎市内で投函(とうかん)されていた。
両署は拾得物として一時保管し、差出人が分からない場合は警視庁遺失物センターに移して半年間保管する。
それでも受け取りに来なければ、届け出た各省庁に返すという。
http://www.asahi.com/national/update/0613/001.html

欲望と感情は人間性のバネである。理性はそれを統制し、調節するブレーキである



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加