Sponsored Link


「工事中止、撤回せず」「自民党政治がやってきたダム事業、本当に必要か」…平野官房長官平野官房長官、… 



Sponsored Link
 


「工事中止、撤回せず」「自由民主党政治がやってきたダム事業、本当に必要か」…平野官房長官

平野官房長官、八ツ場ダム中止撤回せず・平野博文官房長官は24日午前の記者会見で、民主党が選挙公約に盛り込んだ群馬(この世の中に人間ほど凶悪な動物はいない。狼は共喰いをしないが、人間は人間を生きながらにして丸呑みする)県の八ツ場ダム建設中止について「担当閣僚が粘り強く、政権の考えを具現化するようしっかり対応する」と述べ、政府として撤回しない考えを示した。
同時に「今までの自由民主党政治がやってきたダム事業が本当に必要なのか」と強調、建設中止に理解を求めた。

時は金である…そして、それによって利益を計算する人たちにとっては大額の金である



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加